​学習支援プログラム

STUDY (1).jpg
STUDY (2).JPG
STUDY (3).JPG
STUDY (4).JPG
STUDY (5).JPG
STUDY (6).JPG
STUDY (7).JPG
STUDY (8).JPG

NGOでは、現地事務所のあるフィリピン・セブ島にて、NGOが運営するスラムのこどもの施設において、貧困により満足な教育が受けられない状態の子どもたちへ、基本的な学習の機会を提供しています。

NGO「HOPE~ハロハロオアシス」では、その教材の製作や文具の提供、及び、授業の手伝い、スラムの子ども図書館の設営、就学のための生活環境の整備等の活動をしています。

そして、貧困のため学校へ行けないスラムの子どもたちが、学校へ通うことのできるよう

チャイルドサポーター(チャイルドスポンサー・スカラシップ)プログラム*を設け、より多くの子どもたちに、教育を受けるチャンスが与えられるよう尽力しています。 
また、現地の大学生や、 日本からのボランティアの協力で、より充実した学習プログラムを提供しています。 

(日本からのボランティアの受け入れの活動のひとつとして、海外ボランティアツアー*を実施しています。)

*以下のリンク(画像クリック)より、詳細をお願いします。

海外ボランティアツアー.jpg
図書館.jpg
チャイルドサポーター.jpg

チャイルドサポーター
スカラッププログラム

TOP 2.jpg

難民キャンプ支援

フィリピン・ミンダナオ島・マラウィ内戦
​避難民 救済活動

ご支援ご協力.jpg